Teams会議でカメラをオンにしている時、自分の映像を見たくない場合は非表示にすることができます。 

自分が映ってると話しにくい方などにとって有効な設定です。 

1.カメラがオンになっていると右下に自分の映像が表示されます。 


2.①自分の映像の上にカーソルを移動し【…】をクリックし、②【自分に表示しない】をクリックします。


3.自分の映像が隠れました。元に戻すときは隠れている【 ∧ 】部分をクリックします

※自分自身の表示のみ非表示になるので相手からは自分の映像が見えたままになります。