プレゼンス(状態)に表示する期間を設定することができます。
会議中で反応出来ない時や、離席中などに設定すると便利です。


1.①Teamsを立ち上げ連絡に関する状態から ②その状態が続く期間を設定します。


2.①ステータス(連絡に関する状態)を選択し、②その状態がいつまで続くかを選択します。


3.2-①で『カスタム』を選択すると任意の日時が選択でき、時間は30分間隔で設定できます。


4.設定した時間が終わると状態がリセットされ、Teamsを立ち上げていればステータスが『連絡可能』状態に変わります。