概要

ソフトバンク「UniTalk」は、Microsoft Teamsからオフィスの電話番号で外線通話を可能とするクラウドボイスサービスです。
お客さまのオフィスに専用の設備や電話回線の敷設工事が不要で、固定電話番号での発着信が可能となるほか、魅力的な通話料金体系でシンプルかつ最適な電話環境を構築することができます。
Microsoft Teamsにビジネスで必要なコミュニケーション機能を集約することができ、電話設備もクラウド化したい企業様やリモートワークやフリーアドレスに最適なサービスです。

特長

  • 多彩なワークスタイルに対応
  • 固定電話番号(0AB-J番号) でTeamsから発着信
  • 定額通話料金
  • 工事不要(番号を割り当てるだけで即時使用可能)
  • 電話設備のクラウド化で管理負担軽減

導入メリット

■ どこでも会社電話で

在宅勤務や出張先でも、場所やデバイスにとらわれずに会社と変わらない固定電話番号”03-xxxx”などでお客様と会話ができます。携帯電話番号”090-xxxx”ではなく、いつもの固定電話番号で円滑なコミュニケーションが実現できます。

■ スマートフォンから03発着信

現在ご利用の固定電話番号を、そのままUniTalkでご利用頂くことが可能です。番号ポータビリティ対応。
スマートフォンで 03,06,026などの固定電話番号が利用可能に。BYODも実現できます。

■ BCP 災害対策

電話設備のクラウド化により、電話設備を自社で構築・運用不要となるため、災害時などの対応がスムーズ。代替手段としても活用できます。

機能

パソコンやスマートフォンのTeamsアプリから、固定電話番号(0AB-J)にて発着信ができます。

パソコン用 Teams アプリ
スマホ用 Teams アプリ

UniTalkは、一般的なPBX機能が利用できます。

機能名
発着者番号通知短縮ダイヤル連絡先候補
機能別着信音着信拒否自動転送
不応答転送ブラインド転送取次転送
PSTNへ転送保留コールパーク
通話グループ同時呼び出し代理人設定
シェアードライングループコール自動応答
通話キューボイスメール応答不可設定

サービス料金

■ 初期料金

0AB-J番号初期料金/番号
UniTalk 番号基本料金1,000円
番号ポータビリティ工事費 ※12,000円

※1 NTT東日本・NTT西日本の払い出し番号に限りUniTalkへの番号ポータビリティは可能です。

■ 月額料金

カテゴリサービス名提供元月額料金
PSTNサービスUniTalk 番号基本料
ソフトバンク300円 ※2
PSTNサービスSoftBank Calling for Office 365 ※3マイクロソフト500円
Teams Voice 必須ライセンス電話システムマイクロソフト870円
ベースライセンスOffice 365/Microsoft 365 F3/E1/E3/E5
Microsoft 365 Business Standard/Basic/Premium
マイクロソフトライセンス料
契約プランに応じて

※2 別途ユニバーサルサービス料のご負担をお願いしています。
  番号基本料金はソフトバンクからご請求となります。
※3 Softbank Calling for Office 365 はUniTalk専用のMicrosoftライセンスです。

よくあるご質問

どんなデバイスが必要ですか?
Microsoft Teamsがご利用可能なパソコン、スマートフォンまたは専用Teamsデバイスからご利用できます。
既存の電話機は利用できますか?
一般の電話機は利用できません。Microsoft Teams 認定の電話機のご購入をご検討ください。
現在利用している電話番号で発着信できますか?
NTT東日本・NTT西日本より一般加入電話およびINSネット向けに払い出された電話番号の場合は、番号ポータビリティ可能です。
0AB-J電話番号(03,06,026など)を新規取得できますか?
お客様オフィスに紐づいた0AB-J電話番号をが取得可能です。
電話番号は指定できますか?
番号指定はできません。
Office 365のテナントリージョンが日本ではありませんが、海外リージョンでも利用可能ですか?
サービス提供対象テナントは、日本リージョンのみとなります。
必要なランセンスや提供条件はありますか?
詳細はお問い合わせください。