たとえば、「セミナーの案内メールが届いた時」「オンライン会議の日程調整をメールで行った時」などに、メールを元に予定アイテムを簡単に作成することができます。今回はその方法を2つご紹介いたします。

予定表を開いて新しい予定を作成

メールを開いて本文をコピー

予定に貼り付け

時間や件名をコピー……

というように何度もメールと予定表を切り替えているという方は、是非この方法を試してみてください。

実施手順(画面切替1回パターン)



この記事の続きは弊社ご契約者様かメールマガジン登録者様のみ閲覧可能です。

メールマガジン登録はこちら



パスワードを入力してください。

※パスワードは弊社からお送りしているメールマガジンやマンスリーレターのメールをご確認ください。